3つの理念6つの政策

3つの理念

政治に信義
「約束を守る」政治
信義

 信無くんば立たず-政治の基本は信頼です。その政治への信頼が地に墜ちています。票目当てのバラマキ政策や実現不可能なマニフェストへの反省もないまま、国民の生活に重大な影響を与える政策が十分な説明も議論もなく決定されようとしている。外交・防衛においても、場当たり的な政策で、国民の信頼はもちろん、国際社会の信頼も完全に失っています。
 勇気を持って現実をしっかり説明し、国民の信頼を得た上で、国際的な信頼にも応える大胆な政治を行う-それこそ私の目指す信義ある政治です。

政治に正義
当たり前の正義感に応える政治
正義

「政」の字は「正」から成り立っています。正義がない政治は力による利権の調整に過ぎない。では正義とは誰が決めるのか。それは検察でも、マスコミでもなく、有識者でもない。正義を決めるのは皆さんの心の中にある当たり前の正義感です。
 正しいことを「正しい」といい、正しくないことは「正しくない」という。皆さんの心の中にある当たり前の正義感に応える法律を作り、政策を実行し、政治家としての説明責任を尽くす-当たり前の正義感を大切にした政治を追求します。

政治に道義
日本の道徳心を大切にする政治
道義

 私は、日本の人々の心の中にある道徳心-思いやりと礼儀正しさ、自助と助け合いの精神―を信じます。一人一人が、自分の道徳心を大切にしながら、人はどのように生きるべきか、ふるさと・日本そして世界は、どのようにあるべきかを考え、行動する。努力する者が報われ(自助)、努力する機会に恵まれない人は地域社会が支え(共助)、国はしっかりその環境整備をする(公助)。
 日本の道徳心を信じ、故郷を大切にする。日本人の生命・安全・財産、そして日本の領土と名誉はしっかり守る。日本らしい道義に基づく政治をしっかり実践します。

6つの政策

■日本の政治を守り抜く。
「約束を守る」「結果を出す」政治
政治
  • 「決められる政治」のための国会大改革
  • 国会のムダ、行政のムダを徹底排除
  • 軽減税率も視野に安定した社会保障財源の確保
■日本の経済を守り抜く。
「攻め」の経済で安心の社会保障の確保
経済
  • 大胆な成長戦略でデフレから脱却
  • 地域経済を支える中小企業支援による雇用創出
  • 女性とシニアの力で地域経済を活性化
■日本の教育を守り抜く。
未来を担う子どもたちに「保育・教育の無償化」を実現
教育
  • 子育て支援の充実と幼児教育の無償化
  • 日本とふるさとに誇りを持ち、人間性を育む教育の再生
  • 徹底的ないじめ対策と安全・安心な学校環境の構築
■日本のふるさとを守り抜く。
「地方創生」で活力ある元気な地方を
ふるさと
  • 故郷で「住む・働く・育てる」地方創生
  • 東京一極集中から地方が輝く日本へ
  • 「国土強靭化」で地域防災を充実
■日本の平和を守り抜く。
「戦略的外交」の確立と「現実的安全保障」の確立
外交
  • 国益を守る、戦略的な地球儀俯瞰外交を展開
  • 「海洋国家日本」の海の守りの徹底的強化
  • 拉致問題と核・ミサイル問題の早期解決
■日本のかたちを守り抜く。
幅広い理解を得て「この国のかたち」をつくる憲法の追求
かたち
  • 岡山の声を国政にしっかり届ける地方制度改革
  • 自衛隊を憲法に明確に位置づけ
  • 子育てから介護まで切れ目のない支え合い社会へ